HOME> スタッフスタッフブログ

スライス加工後の表面特殊処理

20倍のかた〜い発泡スチロールをスライスカット後に
表面に特殊処理を行い出来るだけ滑らかにしました。
加工前


加工後


ビフォーアフターです。


違いが解っていただけますか?

20倍の発泡スチロールの曲げ強度比較

20倍率の発泡スチロールブロックを製造しましたので
他の倍率と曲げ強度比較をしました。
まずは重りの重量です。

3.6kgあります。
最初は90倍の発泡スチロールブロックです。
厚みは25ミリにカットしてあります。


下につく寸前です。
次は標準的な倍率の60倍の発泡スチロールブロックです。


こちらもかなりしなっています。
最後に20倍の発泡スチロールブロックです。


かなりしっかりしています。
写真を並べてみると一目瞭然です。



6mmスライス

6mm厚のスライスカットです。


弊社では一度多枚数にカット出来る薄さでは6mmが最薄となります。


これ以上の薄い厚みはNC機でのカットとなりますので
時間とコストがかかります。

ここらで一手考えますか。。。。

3Dプリンターで製作


昔はよくやりましたけどね






さあ!! 仕事再開だー!!

長すぎる?休日を終えて、今日より仕事再開です。
本年も。。。。いや本日よりよろしくお願いいたします。